• 綺麗になる
  • 容姿を魅力的にする

自信を取り戻そう

自信に溢れてる

自分に自信を持つ、ということは毎日の生活をより楽しくすることが出来る要素でもあり、これにより笑顔の出る回数を増やすことも出来ます。

自信を得る、ということは自己表現をしっかりと行うことが出来る、ということにも繋がり、さらにこれは人間関係をより良いものにすることに繋がります。
そのため、こうした効果をしっかりと得るためにも、コンプレックスを解消する、ということはとても大切なことになります。

そのため、美容外科で行われているヒアルロン酸注射のような効果的な治療を受ける、という行動が大切になり、これをしっかりと行うことが出来ることで、自信を持つと同時に、より魅力的な容姿を得ることが出来ます。

注入箇所別の効果

注入場所

美容外科で行われているヒアルロン酸注射の施術を行うことが出来る箇所は数多くありますが、なかでも人気を高くしている箇所が三つあります。
それは、「鼻筋」、「涙袋」、「唇」になっており、この箇所にヒアルロン酸を注入することで、多くの人が望む効果を得ることが出来ます。

■1:鼻筋の場合
鼻筋にヒアルロン酸注射の施術を行うことで、ノーズアップを実現させることが出来ます。
違和感を感じさせることのない仕上がりにすることが出来るため、周りの人に気づかれることなくコンプレックスを解消することが出来ます。

■2:涙袋の場合
涙袋にヒアルロン酸注射の施術を行うことで、目の下にふっくらとした膨らみを得ることができ、これにより現在話題の「アイドル袋」を得ることが出来ます。
これにより目元をより魅力的にすることができ、きれいな目元を得ることが出来ます。

■3:唇の場合
唇にヒアルロン酸注射の施術を行うことで、ふっくらとした色気漂う唇を得ることが出来ます。
薄い唇がコンプレックスである、という方に非常に効果的な治療であり、これにより女性らしさを増した唇を得ることが出来ます。

治療の流れ

施術の流れを知る

美容外科で行われているヒアルロン酸注射の基本的な流れをご紹介します。

ヒアルロン酸注射を扱っている美容外科では、まず始めにカウンセリングを行うことが多くなっています。
これにより治療を受ける患者の肌の状態やコンプレックスの症状などを確認することができ、それに応じた治療をしっかりと行うことが出来ます。

そしてその後にヒアルロン酸注射を行いますが、痛みは注射を受ける際の痛みと同じような度合いになるため、比較的軽い方になっています。

このような流れで治療が行われますが、ヒアルロン酸注射は治療終了後、すぐにメイクを行うことが出来るため、女性への配慮もしっかりと行うことが出来ている治療になります。

数々の種類

種類がいろいろ有る

ヒアルロン酸は一種類であるというイメージが定着していますが、実際ヒアルロン酸は数多くの種類を持っています。
そこで、その中でも美容外科の治療に使用されることが多い種類をご紹介します。

■1:ビタールライト
ヒアルロン酸の中でも最も粒子の小さい種類になっているため、肌への馴染みが良く、目の下や手首などのデリケートな部分への注入に非常に適しています。
そのため、小さなシワなどもしっかりと改善することが出来るようになっているため、老化の症状を防止することも出来ます。

■2:レスチレン
ビタールライトよりは大きな粒子になりますが、ヒアルロン酸の全体的な種類の中では中間ほどの大きさになっており、あごの形成などのさまざまな治療に取り入れられることが多くなっています。

このような種類のあるヒアルロン酸は、ヒアルロン酸注射として数多くのコンプレックスの解消に効果的になっています。

Recommended link